2022年ディズニーハロウィンの入場制限&混雑予想!9月のイベント【まとめ】

2022年ハロウィン・ディズニーの入場制限&混雑予想!

東京ディズニーリゾートのハロウィンが今年もやってきます!
仮装やイベントで賑わうシーズンです。
少しでも混雑を避けて楽しみたいですよね!
そこで気になる入場制限や、混雑情報について見ていきましょう。

目次

2022年ハロウィン・ディズニーの狙い目はいつ?

2022年ハロウィン・ディズニーの入場制限&混雑予想!
引用元

2022年のハロウィンディズニーは、9月15日から10月31日まで。
この時期は1年の中でも最も混雑するシーズンのようです。

2022年ディズニーのハロウィン!狙い目は9月の平日!

ディズニーのハロウィン狙い目は9月の平日です。
土日祝日は混雑します。
9月の平日の中でも、9月15日(木)は初日ということで混雑が予想されるので注意です。

以前も大変混んでいたようですね。

ハロウィンのディズニーは、仮装を楽しむ人で大変混雑します。
ディズニーランドが1年の中で1番混雑する時期はハロウィンシーズンと言われています。
とはいえアトラクションの待ち時間は夏休みやゴールデンウィークに比べ、60分から120分前後と少ないです。

ハロウィンシーズン、仮装を楽しむのも良いですが、アトラクションも狙い目のシーズンとなっています。

2022ディズニーハロウィン!9月のイベント【一覧】

ディズニーのハロウィンシーズン。9月の平日が狙い目ですがイベントと重なる日は混雑が予想されるので注意しましょう。

  • 9月3日(土)
    ディズニーシー20周年イベント最終日
    この日のディズニーランドは空いているようなので狙い目
  • 9月8日(木)
    ディズニーシー ダッフィーの友達であるリーナ・ベルのグッズ発売日
  • 9月14日(水)
    ディズニーハロウィンのグッズ発売日
    ハロウィングッズ発売前の平日である12日、13日は空いているかもしれません!
  • 9月でも、連休の日は大混雑が予想されます。
  • 9月17日から19日(敬老の日)
  • 9月23日(秋分の日)から25日は特に混雑するかもしれないので注意です!

2022年ディズニーのハロウィン「入場制限」はいつ?10月の土日とハロウィン当日は注意!

混雑が予想されるディズニーのハロウィンですが、
あまりにもゲストが多い大混雑時には当日券の販売が中止され、入場ができなくなってしまうことがあります。

特に、10月の土日ハロウィン当日は入場制限に注意です!

以前も入場制限がかかっていたようです。

事前にわかるの?

入場制限がかかるときは、事前に「○時までに当日券を買いにチケット販売窓口に来てください」

とアナウンスがされるようなので注意しておくといいですね。

入場制限がかかっても入ることができる?

以下のいずれかにあてはまる人は入場制限下でも入場できます。

  • ディズニーホテルに宿泊する
  • 日付指定の前売り券を持っている
  • ディズニーランド単独の年間パスポートを持っている

入場制限が心配な方は準備しておくといいかもしれません。

2022年ディズニーハロウィンは9月よりも10月のほうが混雑する

ディズニーハロウィンの時期は9月よりも10月のほうが混雑します。

中でも10月中旬から下旬の土日に入場制限がかかることが多いようです。

特に31日のハロウィン当日は大混雑になるかもしれません。

入場制限の人数は、9月10月ともに4万人からと予想されているようです。

2022年ディズニーのハロウィン入場制限回避方法

2022年ハロウィン・ディズニーの入場制限&混雑予想!

入場制限が行われるのは、ゲストが多い時です。

混雑が予想される日(ディズニーハロウィン初日、土日祝、連休、イベント開催日、ハロウィン当日など)を避けて行くと回避できる確率があがります。

その日しか休みがとれないけど、入場制限は回避したい!という方もいますよね。

もし混雑が予想される日に行くのであれば、事前に期日指定のチケットを購入しておくと安心です。

ディズニーのオンライン予約購入サイトで、チケットを購入できます。

また、当日、入場制限が行われそうということに気づいたら、

コンビニやJRの駅などでチケットや引換券を前もって購入したほうがいいでしょう。

観光券や、引換券の場合はチケットブースでチケットに引き換える必要があります。

ネットやツイッターを使い情報収集をしましょう。

ディズニーリゾート公式ホームページ公式ツイッターなどを事前にチェックして行くといいですね。

2022年ディズニーのハロウィン・駐車場の混雑回避方法

2022年ハロウィン・ディズニーの入場制限&混雑予想!

ハロウィンの時期は、駐車場のゲートに入るまでに大行列が発生している可能性があります!
駐車場の混雑を回避する方法をご紹介します。

早めに行動する

ディズニーランドとディズニーシーにはそれぞれ公式駐車場があり、普通車であれば1日2500円から3000円で駐車できます。
公式駐車場の利用時間は、公式サイトによると開園前から開いているとのことです。

駐車場の混雑を回避するために、開園1時間前を目安に行くのがおすすめですが、
平日だと午前6時、土日祝日は午前5時までには駐車場がオープンしているとのことなのでその前にはついておくといいですね。(ディズニーリゾートの開園時間は変更の可能性があるので、都度確認しましょう。)

大混雑する時期は前日夜から公式駐車場前でオープンを待つ車もあります。

その場合、深夜1時過ぎに入場開始させることもあるようなので、余裕を持って楽しみたいなら、開園時間の数時間前にはついておくと安心です。

ディズニーホテルの駐車場を利用する

ディズニーランドとディズニーシーの公式駐車場が満車の場合は、リゾートパーキング第6、7、8駐車場に案内されます。

ディズニーランドとディズニーシーの公式駐車場は駐車できる台数が多く、駐車できないことはあまりありませんが、もしリゾートパーキングに駐車するとなると、駐車してからパークまでの移動に時間がかかってしまいます。

ディズニーホテルに宿泊するなら、ホテルの駐車場を利用しましょう。

周辺の駐車場を利用する

公式駐車場の他にも、ディズニーリゾート周辺にはいくつか駐車場があるので
事前に周辺の駐車場を調べておくと、より安心です。

公共交通機関を利用する

東京ディズニーリゾートへの最寄り駅は、JR舞浜駅(JR東京駅から約15分)です。

電車を利用するのもいいですし、様々な駅やホテルからの直行バスを利用するのもいいですね。

まとめ

2022年のハロウィンディズニーの混雑予想、入場制限回避、駐車場の混雑回避について紹介しました。

事前に準備して、ディズニーのハロウィンを思い切り楽しみたいですね!

2022年のディズニーハロウィンの情報について新しい情報が入り次第追記していきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる