十明(トアカ)の経歴・本名はあおい?tiktokが話題!「すずめの戸締り」の主題歌

映画「すずめの戸締り」の主題歌の主題歌「すずめ」を歌っていたのが、十明(トアカ)という方だと判明し、話題になっています!

今日はそんな十明(トアカ)さんについてご紹介します!

目次

十明(トアカ)さんの経歴は?

十明(トアカ)さんのtiktokを確認すると、2021年7月に投稿しており、制服らしきものを着ていたので、昨年2021年までは高校生だったようです。
その時によってつけているリボンが違っていたので、学校は自由な服装だったのかもしれません。
十明(トアカ)さんは、中学時代は吹奏楽部(オーボエ担当)、高校時代はバンドを組んでいたそうです。
高校時代に結成したバンドは1年足らずで解散してしまい、そこからアコースティックギターで弾き語りをするようになったとのことです。


最初のオリジナル曲「人魚姫」はTik Tokで話題になり、カバーする人も現れました。
そこから徐々にフォロワーが増え、「すずめの戸締り」に選ばれると、さらにフォロワーが増え、25,500人超!となったそうです。

十明(トアカ)さんはおぼつさん?

十明(トアカ)さんのtiktokのアカウント名は「toaka_desu」ですが、さかのぼると「@obotu4649」となっています。
今回、「すずめの戸締り」に選ばれたことで、「おぼつ」から「とおか」に改名したと推測されます。
そのため、「十明(トアカ)」で検索しても、あまり情報は出てこないようです。

十明(トアカ)さんの本名は?あおいさん?

8月25日の「NGテイク 逆光」のコメントでは、十明(トアカ)さんをさしてか「あおいチャン」と呼んでいるものもあり、今のところ十明(トアカ)さんの謎は深まるばかりです。

十明(トアカ)さんの本名は「あおい」さんなのかもしれないという味方もできます。

十明(トアカ)さんの歌声はRADWIMPSお墨付き!

十明(トアカ)さんが「すずめの戸締り」選ばれた理由は、オーディションでした。
そこで、ボーカルオーディションを受け、見事主題歌を担当することになったそうです。
RADWIMPSの野田洋次郎氏は、オーディションで十明(トアカ)さんが「すずめ」のオープニングルールを歌い始めた瞬間、「ボーカリストは十明(トアカ)さんしかいない」と強く感じたそうです。

まとめ

十明(トアカ)さんは2003年生まれの19歳。ミュージシャンになることを夢見る彼女は、カバー曲やオリジナル曲を投稿するTik Tokerとして活動していました。
投稿を続けるうちに、オリジナル曲「人魚姫」が人気となり、その歌声が「すずめの戸締り」の制作陣の耳にとまり、「すずめの戸締りのオーディションを受けることに。結果、オーディションに合格。
主題歌を歌うことになりました!
Tik TokerからRADWIMPSも認めるボーカリストとなり、映画の主題歌!TikTokに限らずSNSには夢がありますね!
これからの活躍が楽しみです。応援していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる